【ホットクック】チャーハンレシピ!ほったらかしで超簡単で絶品!

スポンサーリンク
ホットクックで作ったチャーハン ホットクック
スポンサーリンク

ホットクックをお持ちのみなさん。

ホットクックを使うようになってから、色んな料理をホットクックで作ってみたくなりますよね。

チャーハンなんてフライパンでサッと炒めれば出来ちゃうんですが、ホットクックでも作れるのなら作ってみたくなりますよね。

そこで、今回私がホットクックでチャーハンを作ってみました。

そのレシピと作ってみた感想やメリット・味なども紹介していきます!

※KN-HW16Fで作りましたが、手動メニューで作るので、どのホットクックでも作れます。

スポンサーリンク

【ホットクック】チャーハンレシピの材料は?

まず、材料の紹介です。

材料:2人分
・ご飯…お茶椀2杯分
・冷凍ミックスベジタブル…適量
・魚肉ソーセージ…1本
・卵…2個
・オイスターソース…大さじ1
・マヨネーズ…大さじ1
・塩こしょう…適量
・ごま油…小さじ2
水分が多いもの以外なら、材料は何でもOK!
調味料もお好きなものをどうぞ☆
スポンサーリンク

【ホットクック】チャーハンの作り方は?

次の作り方の紹介です☆

①ボウルに卵を割り入れ、オイスターソースとマヨネーズを入れて混ぜる。

ボウルに卵とオイスターソース、マヨネーズを入れた状態

②そこにご飯を入れて混ぜる。

ボウルに卵とオイスターソース・マヨネーズ・ご飯を混ぜた状態

③内鍋にごま油を入れた後、ミックスベジタブルとソーセージを入れて、塩こしょうをする。

ホットクックにミックスベジタブルとソーセージを入れた状態

内鍋がステンレスで焦げ付く場合は、クッキングシートを敷くといいですよ。

④②を入れる。

ホットクックにミックスベジタブルとソーセージとご飯を入れた状態

⑤手動→炒める→4分→スタート

ホットクックでチャーハンを作るメニュー

4分で出来上がるわけではないので注意してください。
スタートを押してから約25分後に出来上がります。
⑥出来上がり☆
ホットクックでチャーハンが完成した状態

 

スポンサーリンク

【ホットクック】でチャーハンを作ってみた感想!メリットは?

実は、チャーハンを作ろうと思った時、さすがにチャーハンはフライパンの方が早くできるし楽だよね。

と思いました。

迷ったあげく、ホットクックでチャーハンを作ってみたのですが、意外とメリットも多かったです!

・とにかく材料入れたらほったらかしにできる(その間に洗い物など他のことができる)。
・焦げる心配がない。
・洗い物が楽ちん♪
・コンロや換気扇が汚れない。
・小さい子どもと一緒に作れる(やけどの心配がない)。
今回は4歳の子どもと作ったので、卵など混ぜてもらっている間に、その他の材料を切ったりしました♪
デメリットとしては時間がかかることなのですが、子どもと一緒に作るとその時間も出来上がりを楽しみに、他のことを楽しめました☆
ただ、合計時間が分からないと計画が立てられないので、25分と覚えておいてくださいね♪
スポンサーリンク

【ホットクック】で作ったチャーハンを食べてみた感想は?

ホットクックで作ったチャーハンをお皿に盛りつけた状態

所々いい感じにおこげがついていて、美味しかったです☆

ご飯もパラパラで均一に混ざっていました♪

子どもも喜んでおかわりしていました。

スポンサーリンク

【ホットクック】チャーハンレシピ(まとめ)

チャーハンなんてフライパンで作ればいいと思っていましたが、一度ホットクックで作ってみたらその概念は覆されました。

時間がかかることはデメリットにも思えますが、その間に副菜を作ったりもできますし、時間を有効活用すれば段取りよく食事ができ上がりますよ。

改めてホットクックを買って良かったと思いました。

 

ステンレスの内鍋は炒めものだと、特に焦げ付きますよね。
そんな方に朗報!
フッ素コーティングの内鍋が単体でも販売されています。
洗う時もかなり楽ですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました