スポンサーリンク

マスクカバー(子供用)の作り方は?

マスク
スポンサーリンク

現在、マスクが手に入りにくくなっていて、不織布マスクを数回使うためにマスクカバーを使う人も増えています。

マスクカバーは既製品の販売もありますが、簡単にできることから自作する人もいます。

今回は、子供用のマスクカバーの作り方を紹介します。

スポンサーリンク

マスクカバー (子供用)準備する物は?

布→ 表布(コットン ,リネンなど)   縦37x横17cm

※コットン、リネンなどシャツ地ぐらいの生地(ブロード、シーチングなど)。

柄はお子様が好きな柄でいいですが、なるべく薄い生地で作るようにしてください。

使い捨てマスクにかぶせるため、厚い生地だと息苦しくなる可能性があります 。

マスクの材料だと手に入りにくくても、マスクカバーの場合は布さえあればできるのでいいですね♪
スポンサーリンク

マスクカバー (子供用)の作り方は?

子供用だと、色んな柄で作りたくなりますね♪

スポンサーリンク

マスクカバー (子供用)の例は?

マスクを嫌がるお子様でも、好みの柄でいくつか作ってあげたら「今日はどれにしようかな~?」とマスクをするのが楽しくなるかもしれませんね♪

マスクカバーのいいところは、フィルター機能を損なわずに使用できるという点ですよね。

不織布マスクを何回が使用できるといっても、呼吸で雑菌が繁殖しますのでマスク用の除菌スプレーなどするといいかもしれません。



マスクカバー (子供用)の作り方(まとめ)

学校が始まって、子どもが毎日マスクをつけなければならない状況の地域もあると思います。

しかし、手持ちのマスクが残り少ない、または購入するにが高すぎて頻繁には購入できないという人が多いと思います。

そんな時に、マスクカバーおすすめです。

ぜひ子供用のマスクカバー作ってみて下さい!


コメント

  1. […] 子供用のマスクカバーの作り方についてはこちらに書いてあります。→マスクカバーの作り方!(子供用) […]

  2. […] マスクカバーの作り方についてはこちらに書いてあります。→マスクカバーの作り方!プリーツ付きで簡単にできる作り方は?→マスクカバーの作り方!簡単で手縫いでも出来る方法を紹介します!→マスクカバーをさらしで作る作り方は?→マスクカバー(子供用)の作り方は? […]

タイトルとURLをコピーしました