スポンサーリンク

レトルトカレーの賞味期限切れ3ヶ月は食べられる?

レトルトカレーをお皿に入れている様子 生活
スポンサーリンク

レトルトカレーって期限が元々長いですが、賞味期限切れ3ヶ月は食べられるのでしょうか?

今回はレトルトカレーの賞味期限切れについてまとめてみました!

また、腐った時の見分け方やおすすめのレトルトカレーも紹介していますので、よかったら最後までご覧くださいね♪

 

スポンサーリンク

レトルトカレーの賞味期限切れ3ヶ月は食べられる?

レトルトカレーをお皿に盛った状態

 

 

レトルトカレーの賞味期限が切れてからどれくらい過ぎても食べられるのか。

結論から言いますと、3ヶ月は気にせず食べても問題ないです。

まず、賞味期限=美味しく食べられる期間なので、賞味期限自体は過ぎてもなんの問題もありません。

消費者庁のホームページでは、賞味期限の決め方が表示されているのですが、レトルトカレーの場合計算してみるとだいたいが賞味期限から1.2倍の日にちが出ます。

・・こう考えるとなんだか難しいですよね。

例えば、賞味期限が1年のレトルトカレーは本当は約1年3ヶ月程の賞味期限があるという事なのです。

多くのメーカーさんは余裕をもった賞味期限の表示をしているようで、実際は多少過ぎても賞味期限の範囲内という事なんです!

 

詳しく賞味期限の計算の仕方をしたい方は消費者庁のホームページをご覧くださいね!

 

スポンサーリンク

レトルトカレーの賞味期限はなんで長いの?

レトルトカレーをお皿に盛った状態

賞味期限が長い理由。

それは加圧加熱殺菌されているから

加圧加熱殺菌する事で雑菌を寄せ付けないようにしたり、繁殖を防ぐのです。

そしてパウチは優れた気密性と遮光性を持っているのでレトルトカレーは賞味期限が長いんですね!

レトルトカレーのみならず、親子丼や中華丼などのパウチの食品は基本的に保存環境が良いので賞味期限を長くする事ができるのです。

 

スポンサーリンク

レトルトカレーの賞味期限切れ!腐った状態の見分け方とは?

レトルトカレーをお皿に盛った状態

レトルトカレーの腐った見分け方を紹介するので、よかったら参考にしてみてくださいね!

 

見た目

  • パウチがパンパンに膨れている
  • 野菜など固形物が潰れてしまっている
  • 白い斑点(カビ)ができている

 

  • 酸っぱい味がする
  • カレーの味がしない

 

 

このような場合はレトルトカレーが腐っているので食べるのはやめておきましょうね!

 

 


賞味期限切れのレトルトカレーを食べた人の体験談

レトルトカレーを鍋で温めている様子

賞味期限切れのレトルトカレーを食べた人の体験談を調べてみました。

 

1ヶ月切れ

2ヶ月切れ

3ヶ月切れ

 

半年切れ

 

3年切れ

 

賞味期限切れ半年までは意外と多くの方が食べている事がわかりました。

そしてほとんどが体に異常が見られないということ。

また、3年切れのものを食べた人もお腹を壊していないという事実も。

3年経ったものを食べるチャレンジ精神もすごいですよね!

 

開封後のレトルトカレーの賞味期限はどれくらい?

レトルトカレーをお皿に入れている様子

開封後のレトルトカレーの賞味期限は自宅で作るカレーなどと同じくらいです。

なので、冷蔵庫などに入れておけば2日程度。

常温の場合は腐敗が進むのが早くなってしまうのでできれば冷蔵庫がおすすめです。

開封してしまうとどうしても酸化が進んでしまうので、なるべく常温保存はしないようにしましょうね!

 

レトルトカレーの正しい保存方法は?

レトルトカレー

レトルトカレーの正しい保存方法はパッケージに記載されている事が正しい保存方法になります。

直射日光をさけ、常温保存

だいたいがこのように記載されているかと思います。

日当たりの良い部屋にそのまま置いておくのは正しい保存方法ではありません。

また、日が当たりにくいからと言って窓の近くに置いておくと、温度の高低差が激しいのであまりおすすめはしません。

こういった事をふまえ、棚などに入れておくのが一番ベストです!

 

レトルトパウチに似た要冷蔵の真空食品に注意しよう!

レトルトカレーをお皿に盛った状態

レトルトカレーにも要冷蔵の商品があるのを知っていますか??

要冷蔵のレトルトカレーの保存方法は絶対に守るようにしましょう!

スーパーの冷蔵コーナーなどでたまに売っているのを見かけるのですが、こちらは冷蔵保存をしないとボツリヌス菌というものが繁殖して重度の食中毒を起こす可能性が。

パウチに入っているカレーでも密封されているだけで、密封後殺菌されていないものがあるのです。

理由はカレーの味や具材の新鮮さを損なわないため。

密封後殺菌をしてしまうと、どうしても味の質が落ちてしまうんですね。

新鮮さやフレッシュさを意識したカレーは密封後殺菌をせず要冷蔵で保存し、繁殖を防ぐようにしているので常温保存してしまうと菌が繁殖してしまうのです。

常温保存か冷蔵保存の見分け方として、

  • 商品が売られている場所が常温か、冷蔵か
  • パッケージに要冷蔵と書かれているか

が判断基準になります。

 

購入前に保存方法をきちんと確認して、美味しい状態でカレーを食べられるようにしましょうね!

 

イチオシのレトルトカレーを紹介!

私のイチオシのレトルトカレーを紹介します!

 

お肉のカレー10種類詰め合わせセット

こちらはご当地お肉カレーの詰め合わせです。

色んなタイプのお肉カレーが入っているので自分好みのカレーを見つける事ができます!

 

詳しくはこちら⇒ご当地カレー レトルト お肉のカレー10種類詰め合わせセット

 

詰め合わせなのでギフトにもおすすめです♪

 

 

ゴーゴーカレー5食セット

店舗もあるゴーゴーカレーの5食セットです。

キャベツとの相性も良いので炭水化物を控えたい人にもおすすめ!

 

詳しくはこちら⇒ゴーゴーカレー 選べる 5食 セット 

 

購入時には辛さも選べるのでお好みを選んでくださいね!

 

 

クリオロカレー

こちらは野菜がごろっとはいったカレーです!

ワインにも合うそうなのでワイン好きの方はこちらが1番おすすめです♪

 

詳しくはこちら⇒野菜たっぷり!オリジナルクリオロカレー

 

こちらは要冷蔵なので購入後は保存方法に注意してくださいね!

 

 

 

賞味期限が5年⁉災害時にも役立つレトルトカレーを紹介!

非常用のレトルトカレー

非常食って1~3年が賞味期限のものって多いですよね。

なかには賞味期限5年のレトルトカレーもあるんです!

 

カレー職人

賞味期限:製造日より5年6ヶ月

詳しくはこちら⇒5年保存 非常食 江崎グリコ 常備用カレー職人 

 

美味しい防災食

賞味期限:5年

5年もあればローリングストックする手間も減るのでとっても良いですよね!

詳しくはこちら⇒美味しい防災食 ポークカレー

 

 

どちらも温めなくてもそのまま食べる事ができるので、非常時にもとても便利です。

 

 

賞味期限切れのレトルトカレーを美味しく食べるアレンジレシピを紹介!

カレードリア

賞味期限切れのレトルトカレーが大量に残っていた場合、カレーライスばかり食べていたら飽きてしまいますよね。

そんな時におすすめしたいレトルトカレーのアレンジレシピを紹介します!

 

レトルトカレーでカレードリア

材料:レトルトカレー・ごはん・チーズ

①レトルトカレーを加熱する

②カレーとごはんを混ぜ合わせ、耐熱容器に入れる

③上にチーズをかけてトースターでチーズに焼き色が付くまで焼く(5分程)

 

カレーうどん

材料:レトルトカレー・冷凍うどん・ねぎ・だしの素・めんつゆ

①レトルトカレー・だしの素・めんつゆを鍋に入れて沸騰するまで煮込む

②冷凍うどんを電子レンジに入れて解凍する

③カレーが沸騰したらうどんにかける

④お好みでねぎを入れる

 

 

どちらも簡単に作れるのでよかったら1度作ってみてくださいね♪

 

 

まとめ:レトルトカレーの賞味期限切れは3ヶ月は食べられる?

賞味期限切れのレトルトカレーについてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

  • 賞味期限切れのレトルトカレーは3ヶ月過ぎても問題なく食べることができる
  • レトルトカレーの賞味期限が長い理由は、加圧加熱殺菌されているから
  • 腐った時の見分け方は見た目・味で判断
  • 開封後2日以内には食べきるようにしましょう
  • レトルトカレーの保存方法は直射日光を避け常温保存
  • レトルトカレーの中には要冷蔵保存のものもあるので注意!
  • 賞味期限が5年あるレトルトカレーもあるので非常食におすすめ

以上になります!

最後まで見てくださりありがとうございました!

生活賞味期限・保存方法
スポンサーリンク
aeをフォローする
スポンサーリンク
ラフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました