【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクの作り方

スポンサーリンク
マスク
スポンサーリンク

夏になってマスクの着用が辛くなってきましたね。

熱中症の危険性なども懸念されます。

夏用のマスクを探しているけど、中々いいものに巡り合えない、使ってみたけどやっぱり暑いという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、マスクに保冷剤を入れられたら、冷たくて暑さをしのげると思いませんか?

今回は保冷剤ポケット付きのマスクの作り方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクを作るのに必要な材料は?

保冷剤ポケット付きのマスクを作るのに必要な材料は以下の4つです。

  • Wガーゼ→H18㎝ W22㎝、H35㎝ W17㎝
  • ゴム紐→25㎝~30㎝
  • ノーズワイヤー
  • 保冷剤(凍らせても柔らかいタイプ)
スポンサーリンク

【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクの作り方は?

【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクの作り方はこちらです。

この作り方の保冷剤マスクの場合は凍らせないで冷蔵庫で冷やしたものを使用するのがいいです。

他にも以下のような作り方もあります。↓

こちらはポケットが2つあるタイプになります。

お好みの方で作ってくださいね。

スポンサーリンク

【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクを作った人の声は?

スポンサーリンク

【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクの作り方(まとめ)

保冷剤ポケット付きのマスクの作り方を紹介してきましたがいかがでしたか?

屋外での仕事や暑い場所での仕事、また買い物に行く時などに使用するといいですよね。

冷たさは長くは保たれないので、買い物に行く時だけとか、凍らした保冷剤を保冷バッグに入れていくつか持ち歩くなどの工夫が必要になってきますね。

また、重たいのでゴム紐を強いものにしたり、耳が痛くならないようにマスクフックの使用も考えてみるといいですね。

とにかく、夏のマスクをするのは暑いですし、熱中症の危険性も伴うのでこういった保冷剤ポケット付きのマスクを一時的にでも状況をみて使用するといいですよね。





コメント

  1. […] 保冷剤ポケット付きのマスクの作り方についてはこちらに書いてあります。→【夏用マスク】保冷剤ポケット付きのマスクの作り方 […]

タイトルとURLをコピーしました