【ホットクック】 鍋料理レシピ!市販の鍋の素を使って簡単に作る方法を紹介します!

スポンサーリンク
ホットクック 野菜をいっぱい食べる鍋 完熟トマト鍋 チーズカレー鍋スープ ホットクック
スポンサーリンク

鍋料理と言えば寒い日に家族みんなで鍋を囲んで食べるイメージですが、忙しい平日や小さい子供がいる家庭では、ホットクックで作るメリットもたくさんあります。

材料を入れて放っておけばできますし、小さい子がやけどをする心配もありません。

しかも、お肉や野菜が柔らかくなるなるので、子供でもパクパク食べてくれます。

ホットクックで鍋料理をするメリットは意外とたくさんあるのですが、ホットクックには鍋料理メニューはありません。

そこで、今回はホットクックで市販の鍋の素を使って簡単にできる鍋料理レシピを紹介します。

※KN-HW16Fで作りました。

スポンサーリンク

【ホットクック】 鍋料理レシピ!市販の鍋の素を使って簡単に作る方法

鍋の素には色々ありますよね。

野菜をいっぱい食べる鍋 完熟トマト鍋 チーズカレー鍋スープ

どの鍋の素でも同じ作り方でできます!

今回はカゴメの「完熟トマト鍋スープ」の素を使って作りました。

カゴメの「完熟トマト鍋スープ」の素 作り方

スポンサーリンク

【ホットクック】 鍋料理レシピの材料は?

材料は基本的に鍋の素に書いてある材料を参考にして作ります。

今回は

材料:4人分
・キャベツ…4分の1
・玉ねぎ…半分
・人参…半分
・冷凍ブロッコリー…適量
・エリンギ…1パック
・えのき…1袋
・ウインナー…4本
・鶏もも肉…1切れ
・鍋の素…1袋
※この順番に入れました。
スポンサーリンク

【ホットクック】 鍋料理レシピ

作り方

①材料を切ってホットクック鍋に投入。※冷凍ブロッコリーは凍ったまま入れちゃいます。

ホットクックに鍋の材料を入れた状態

②鍋の素を投入。

ホットクックに鍋の素を入れた状態

③メニューを選ぶ → カテゴリーで探す → スープ→けんちん汁→スタート(予約調理もできます)。

ホットクック けんちん汁メニュー

④35分経ったら出来上がり☆

ホットクックで鍋料理が完成した状態

スポンサーリンク

【ホットクック】 鍋料理レシピを作ってみた感想

鍋の素を使った鍋料理は普通に作っても簡単なのですが、吹きこぼれを気にしたりどうしても見張って置く必要があります。

ホットクックで鍋料理を作ったら、材料を入れたら放置。

けんちん汁メニューなら予約調理もできるので、朝に仕込んでおくと帰宅後に熱々の鍋が仕上がっているので楽ちんです♪

いくつかの鍋の素を使ってこの作り方で作ってみましたが、どれも美味しくできますよ☆

スポンサーリンク

【ホットクック】 鍋料理レシピを食べてみた感想

ホットクックで作った鍋料理を器によそった状態

鶏肉が柔らかく煮えていておいしかったです。

ホットクックで作るメリットと言えば、安いお肉でも柔らかくなって美味しく食べられることです。

野菜もトロトロに煮えるので、子供もパクパク食べてくれるんですよね。

普通の鍋で煮込んだ野菜は中々食べてくれませんが、ホットクックで煮込んだ野菜は食べてくれるので、これもホットクックで鍋料理を作るメリットです。

 

ホットクックで鍋料理を作るメリット
・ほったらかしで作れる。
・予約可能なので、帰宅後すぐに熱々の鍋が食べれられる。
・お肉や野菜が柔らかくなるので、子供もパクパク食べてくれる。
・小さい子がは鍋を触ってやけどするリスクがない。

私もクタクタの野菜が好きなのでホットクックで作った鍋料理は大好きです。

スポンサーリンク

【ホットクック】 鍋料理レシピ!市販の鍋の素を使って簡単に作る方法を紹介します!(まとめ)

ホットクックで鍋の素を使って鍋料理はとにかく簡単です!

簡単な鍋料理がさらに簡単に!

忙しいママには特におすすめです。

普通の鍋作ってもどうせついであげなければならないですからね。

大きいお子さんや大人だけの家庭でも、鍋が食べたいけどゆっくり食べる時間がないときなどはホットクックで作って、つぎ分けて出すのもいいですね。

ホットクックをお持ちの方は是非作ってみてください。

 

私が持っているホットクックの内鍋はフッ素コート加工なので、洗う時もストレスフリーです。
別売りもあるので、旧型で焦げ付きに悩んでいる方にはおすすめです。

 

1.6L用はこちら↓

 

2.4L用はこちら↓

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました