タカミスキンピールとリポソームはどっちがいいの?違いを比較!

タカミスキンピールとリポソームはどっちがいいの?違いを比較! 化粧品

タカミスキンピールとリポソームはどちらも人気の美容液ですが、

「どっちがいいの?」
「違いを詳しく知りたい!」

と思っている方も多いのではないでしょうか?

違いが比較できないとどっちを購入したら良いか分からないですよね…。

この記事では、タカミスキンピールとコスメデコルテのリポソーム アドバンスト リペアセラムの違いを色んな角度から詳しく比較した結果をまとめています。

この記事を読めば、タカミスキンピールとリポソームのどっちを購入すれば良いのか分かるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

タカミスキンピールとリポソームの特長の違いは?

まずはタカミスキンピール・リポソームの特長を知りたい方もいるはずなのでわかりやすくまとめてみました!

 

タカミスキンピールの特長

タカノスキンピール

タカミスキンピールの特長はこちら↓

  • 水のようなさらっとしたテクスチャー
  • 肌表面の土台を整える働きをする
  • 低刺激

角質ケアといえばピーリングが浮かぶと思うのですがピーリングというのは「剥がす」と言った意味や外側の肌を取り去るという意味があります。

刺激に弱い方はこのピーリングをすると肌荒れを起こしてしまう事もあるのですが、タカミスキンピールは「はがさない」角質ケア(肌内部のケア)で肌を整えていくため、低刺激なんです。

これが、タカミスキンピールの最大の特長と言えるかもしれません。

 

リポソームの特長

コスメデコルテ リポソーム アドバンスト リペアセラム

リポソームの特長はこちら↓

  • 低刺激
  • 肌のキメを整える事で毛穴を目立たなくする
  • 翌日まで肌がうるおう

タカミスキンピール同様、リポソームも低刺激処方なので、敏感肌の方にも比較的使いやすい商品となっています。

また、リポソーム独自で配合された成分のおかげで翌日も肌のうるおいを感じられます

 

エクラフチュールとリポソームの違いについてはこちらにまとめています。
エクラフチュールとリポソームを比較!どっちがおすすめ?

こちらも気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

タカミスキンピールとリポソームの成分や効果の違いは?

購入する上で気になるのは成分や効果ですよね。
続いてはそれぞれの成分や効果を紹介したいと思います。

 

タカミスキンピールの成分や効果

 

タカミスキンピールは、
フルーツエキスが7種類も含まれています。
また低刺激なので敏感肌の方にも比較的使いやすい商品です。

効果は、

  • 角質ケア
  • 肌のキメを整える
  • 肌をやわらげる

といった事があげられます!

継続して使う事で角質ケアの手助けをしてくれる役割も担い、肌トラブルを防ぐ効果も期待でき、美肌改善を目指す事ができちゃいます♪

 

リポソームの成分や効果

 

リポソームは、
保湿成分が多く含まれています。
タカミスキンピール同様こちらも低刺激なので、敏感肌さんも使いやすい美容成分が配合されています。

効果は、

  • 肌のうるおいが持続
  • 肌のキメを整えてくれる
  • 保湿をしてくれる事で肌トラブルを防いでくれる

といった事があげられます。

また、肌のキメを整える事で肌の凹凸が減り、ハリやツヤを感じるお肌へ導いてくれる事も効果としてあげられているのが特長です♪

 

スポンサーリンク

タカミスキンピールとリポソームの使用感の違いは?

鏡を見る女性

続いては使用感の違いを比較したいと思います。

 

タカミスキンピールの使用感

タカミスキンピールの使用感はこちら↓

  • 水のようなテクスチャーなのでべたつかない
  • 塗ってしばらくすると乾燥を感じる
  • 無香料なのでにおいが気にならない

乾燥を感じるの?と驚く方もいると思うのですが、タカミスキンピールの使い方はお肌全体に塗ってから肌に浸透させるために3分待つ必要があります

その待っている3分で乾燥を感じてしまう場合があるのですが、それは肌が整い、次のスキンケアを受け入れる態勢になった合図のなので、心配しないでください。

その後肌の保湿をしっかりしてあげる事でより肌を整える効果が期待できちゃいます♪

 

リポソームの使用感

リポソームの使用感はこちら↓

  • 翌日まで肌がうるおう
  • とろみのあるテクスチャーなので伸びが良い
  • さわやかで女性らしいティーングリーンフローラルの香り

特長としてもあげたのですが、多くの方が翌日まで肌がうるおうのを感じたようです。

リポソームは美容成分がゆっくり時間をかけて角質層まで浸透してくので、長時間うるおいを感じる事ができるんですね。

 

タカミスキンピールとリポソームの口コミの違いは?

ここまでタカミスキンピール・リポソームの良さや違いなどを紹介してきましたが、実際に使用している方の口コミはどんな感じなのか、それぞれ調査してみました。

 

タカミスキンピールの口コミ

タカミスキンピールの口コミはこちら↓

トライアルで効果を実感されている方がいました!
早めに効果を感じられたのは嬉しいですね。

 

効果を感じられたけど、やはり3分待つのが大変と感じる方もいました。
忙しい毎日に使うのは根気がいるのかもしれませんね。

 

リポソームの口コミ

リポソームの口コミはこちら↓

肌が弱い方も使われていました!
低刺激処方なのはやはり嬉しいポイントの1つですね。

 

長年リポソームを愛用されている方もいらっしゃいます♪
リポソームの効果を実感してしまうと手放せなくなりそうですね。

 

タカミスキンピールとリポソームの値段や容量の違いは?

続いて紹介するのは、タカミスキンピールとリポソームの値段や容量についてです。
それぞれ微妙に違うので、購入する上でどっちがコスパ良いかなど、参考にしてみてくださいね!

 

タカミスキンピールの値段や容量

タカミスキンピールの値段・容量はこちら↓

商品 値段
タカミスキンピール 初回お試しセット
10ml+シートマスク1包
1,000円(税込)
タカミスキンピール 30ml 5,280円(税込)
タカミスキンピール定期便 30ml 4,180円(税込)

容量は30mlのみ。
初回お試しセット・定期便は公式サイトのみの販売になります。

 

リポソームの値段や容量

リポソームの値段・容量はこちら↓

商品 値段
リポソームアドバンストリペアセラム 30ml 8.250円(税込)
リポソームアドバンストリペアセラム 50ml 12.100円(税込)
リポソームアドバンストリペアセラム 75ml 16.500円(税込)
リポソームアドバンストリペアセラム 付け替え75ml 15.950円(税込)

容量は30ml・50ml・75mlに3種類+付け替え75mlなります。

 

コスパはどっちがいい?

タカミスキンピール・リポソームはどちらがコスパが良いのか比較してみました。

  • タカミスキンピール30ml(朝、もしくは夜のどちらか1回使用した場合)⇒1ヶ月~1ヶ月半程度もつ
  • リポソーム30ml(朝・晩の2回使用した場合)⇒1ヶ月半~2ヶ月程度もつ

※タカミスキンピールは1日2回使用する事でより効果を実感できるようですが、公式サイトでは朝、もしくは夜の洗顔後と記載があるので1日1回使用した場合どれくらいもつのかを記載しました。

 

  • タカミスキンピール30ml⇒4,180円(税込)※定期便の場合
  • リポソーム30ml⇒8.250円(税込)

    なので、タカミスキンピールの方がコスパが良いという事ですね。

 

タカミスキンピールとリポソームはどっちがおすすめ?

美容液

ここまで2つの商品の違いを紹介してきましたが、最終的にどっちがおすすめなのか、それぞれの商品別におすすめな人の特徴をまとめました。

 

タカミスキンピールがおすすめな人

タカミスキンピールがおすすめな人はこちら↓

  • 肌ケアにしっかりと時間をかけたい・かけられる
  • 低刺激がいい
  • 肌の調子を整えたい
  • 肌トラブルを防ぎたい

やはりお肌になじませてから「3分待つ」という工程があるので、ささっとスキンケアを終わらせたい方には少し大変かもしれません。
なので時間かかってもいいから肌ケアをしっかりしたい!という方におすすめです。

タカミスキンピールは肌の調子を内部から整えるため即効性はありませんが、時間をかけて使っていくときっと効果が見られる商品なので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

リポソームがおすすめな人

リポソームがおすすめな方はこちら↓

  • 乾燥による肌悩みがある
  • 低刺激がいい
  • 保湿重視
  • 肌の調子を整えたい

タカミスキンピールと似ている点は少しありますが、なによりも乾燥による肌悩みを抱えている方はリポソームを特におすすめしたいです。

少しべたつく、と感じる方もいらっしゃるようなので、乾燥しやすい冬場だけ使って肌の調子を整えていくのもおすすめですよ。

 

タカミスキンピールとリポソーム併用するのはアリ?

2種類の瓶

続いては効果があるこの2つの商品を併用するのはアリ?と思う方もいらっしゃると思うので調査してみました。

 

併用するのはアリ?

併用するのはアリです!

先ほどタカミスキンピールを使用すると、乾燥しているように感じる方がいるとお伝えしましたが、
保湿に特化した商品であるリポソームを合わせたらさらに効果が期待できるかもしれませんね!

筆者の友人が実際に併用して使っていて、肌の調子が整ったように感じると効果を実感していました!

 

併用する場合の順番は?

併用する場合は

洗顔→タカミスキンピール→リポソーム→化粧水→乳液
がおすすめの順番になります!
 
どちらもよさそうで、片方だけ選べない!という方は併用して使ってみてはいかがでしょうか♪
 

まとめタカミスキンピールとリポソームはどっちがいいの?違いを比較!

タカミスキンピール・リポソームの違いについて詳しくまとめてきましたが、いかがだったでしょうか?

どちらも安いお値段ではないので手を出しづらい所はありますが効果を期待できる商品という事がわかったかと思います!

最後にタカミスキンピールとリポソームで表分けしてみたのでご覧ください。

  タカミスキンピール リポソーム
特長
  • 水のようなさらっとしたテクスチャー
  • 肌表面の土台を整える働きをする
  • 低刺激
  • 低刺激
  • 肌のキメを整える事で毛穴を目立たなくする
  • 翌日まで肌がうるおう
効果
  • 角質ケアを助ける
  • 肌のキメを整える
  • 肌をやわらげる
  • 肌のうるおいが持続
  • 肌のキメを整えてくれる
  • 保湿をしてくれる事で肌トラブルを防いでくれる
使用感
  • 水のようなテクスチャーなのでべたつかない
  • 塗ってしばらくすると乾燥を感じる
  • 無香料なのでにおいが気にならない
  • 翌日まで肌がうるおう
  • とろみのあるテクスチャーなので伸びが良い
  • さわやかで女性らしいティーングリーンフローラルの香り
値段・容量
  • お試しセット⇒1,000円(税込)
  • 定期便30ml⇒4,180円(税込)
  • 単品購入30ml⇒5,280円(税込)
  • 30ml⇒8.250円(税込)
  • 50ml⇒12.100円(税込)
  • 75ml⇒16.500円(税込)
  • 75ml付け替え⇒15.950円(税込)
コスパ

朝、もしくは夜のどちらか1回使用した場合(30ml)
1ヶ月~1ヶ月半もつ程度

※比較するとタカミスキンピールの方がコスパが良い

朝・晩の2回使用した場合(30ml)
1ヶ月半~2ヶ月もつ程度

おすすめしたい人
  • 肌ケアにしっかりと時間をかけたい・かけられる
  • 低刺激がいい
  • 肌の調子を整えたい
  • 肌トラブルを防ぎたい
  • 乾燥による肌悩みがある
  • 低刺激がいい
  • 保湿重視
  • 肌の調子を整えたい

1つの商品に絞るのも良いですし併用使いするのも良い商品たちなので、スキンケア方法に悩みを抱えている方はぜひ商品を使ってみてくださいね!

エクラフチュールとリポソームの違いについてはこちらにまとめています。
エクラフチュールとリポソームを比較!どっちがおすすめ?

ルセラムとリポソームの違いについてはこちらにまとめています。
ルセラムとリポソームを比較!どっちがおすすめ?

気になる方はチェックしてみてくださいね。

化粧品商品生活
スポンサーリンク
ami0416をフォローする
スポンサーリンク
ラフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました