カットキャベツの消費期限切れは食べられる?長持ちする方法も紹介!

カットキャベツをザルに入れた状態 生活

カットキャベツの消費期限切れ、気になりますよね?

カットキャベツは賞味期限ではないので、消費期限切れどれくらいまで食べられるのか知りたいのではないかなと思います。

この記事ではカットキャベツの消費期限切れについて情報をまとめてみました。

カットキャベツの保存方法や消費期限切れを使ったレシピアイディアもありますよ。

消費期限切れのカットキャベツが今手元にある人
よくカットキャベツを使う人
カットキャベツの栄養や保存方法に興味がる人

ぜひ最後までお読みくださいね。

スポンサーリンク

カットキャベツの消費期限切れは食べられる?

見た目や匂いなどに変わりがなければ食べられます。

ですが、

・すっぱい匂いがする
・ぬめりがある
・袋の中に水が溜まっている

このような場合は食べないことをおすすめします。

スポンサーリンク

カットキャベツの消費期限切れは何日まで食べられる?

カットキャベツの消費期限切れ1日目は食べられる人が多い様子です。

部屋におきっぱなしなど、保存状態がよくない場合は消費期限内でも注意が必要です。

また、消費期限2〜4日目以降は傷んでいる可能性が高いので食べないようにしましょう。

スポンサーリンク

開封後のカットキャベツの消費期限は?

開封後は早めに使い切りましょう。

開封後のカットキャベツは未開封に比べて、空気や水分にふれているので傷みやすいです。

消費期限内であっても、必ず中身の匂いや見た目を確認してから使いましょう。


カットキャベツの消費期限切れは加熱すれば食べられる?

カットキャベツの消費期限切れ1日目ぐらいであれば加熱して食べられます。

生で食べるよりも加熱することでお腹をくだす可能性が低いからです。

美味しく食べるレシピアイディアはこの先にありますよ

カットキャベツが消費期限切れ!傷んでいるかの見分け方は?

カットキャベツを買ってきたことを忘れて、消費期限が切れていた!

そんなときカットキャベツが痛んでいるかどうか、どうやって見分ければよいのでしょう?

ポイントは以下の4つです

変な(酸っぱい、くさった)匂いがしないか

ぬめりがないか

袋の中に水分がたまっていないか

変色していないか

これら以外にも「なんか変だな」「ちょっと違う気がする」と思ったら食べないことをおすすめします。

カットキャベツの消費期限切れを食べると危険?

カットキャベツの消費期限切れ2日目をすぎて食べることは危険です。

カットキャベツにかかれているのは消費期限です。

賞味期限と違って、消費期限は「品質が悪くなりやすい食品に対して、食べても安全であると認められる期限」のこと。

つまり消費期限切れは安全が保証されていないので、なるべく食べるない方がよさそうですね。

消費期限切れのカットキャベツを食べた人の体験談

 

 

消費期限切れのカットキャベツは食べない方がよさそうですね

 

カットキャベツの消費期限を延ばす保存方法は?

カットキャベツの消費期限を伸ばす保存方法があります。

1.容器に水を入れる
2.レモン汁やお酢を少し混ぜる
3.カットキャベツをいれる
4.冷蔵庫で保存、水を毎日交換する
酢は防腐剤として効果があり、水に入れることでカットキャベツの鮮度が伸びるのです。

ですが、開封したことによって、空気にも触れていますので、なるべく早く食べ切ることをおすすめします。

 

ボウルに入れたカットキャベツ

カットキャベツは冷凍できるの?

「安いからカットキャベツを買いだめしてきた」
「明日も使う予定がない」
「半分だけ使ったからあとは保存したい」

そんな人は冷凍するといいでしょう。

ポイントは茹でてから冷凍することです。

なんと1ヶ月ぐらい保存することができます。

そのまま冷凍してしまうと、解凍した際、パッケージの中に水が発生してカットキャベツが使えなくなってしまうので、注意しましょう。

カットキャベツをシャキッと復活させる方法とは?

せっかく買ってきたカットキャベツ。

シャキッと復活させてから食べたいですよね? 

カットキャベツをシャキッとさせる方法をいくつかご紹介します。

・ボールに冷水を作ってつける
・50度のお湯に、30秒から1分浸してから、冷水につける
・レンジで30秒ほど温めて食べる

食べ方に合わせてシャキッとさせる方法を選ぶといいでしょう。

カットキャベツって栄養あるの?

「カットキャベツには栄養があるのかな?」
「便利だけど栄養が残っているのか気になる」
「カットキャベツを洗ったら栄養がなくなりそう」

ほとんどの人が一度は思ったことがあるはずです。

カットキャベツは栄養のほとんどが残っているのをご存知ですか?

それは新鮮なうちに加工しているので栄養を残すことができるのです。

普通のキャベツ100gとカットキャベツ100gを比べてみました。

 

普通のキャベツ

カットキャベツ

食物繊維

2.9g

2.1g

カルシウム

46.4mg

35.1mg

ビタミンC

30mg

22mg

出典:NHK「あさイチ」 一般財団法人「日本食品分析センター」の調べ

食物繊維とビタミンCは70%も残っていることがわかりました。

また普通にカットされていないキャベツを使うときも、使う直前にわたしたちは水道水で洗いますので、水で栄養が流れてしまう条件は同じです。

カットキャベツを使うことで忙しい人でもしっかり栄養がとれますね

カットキャベツが消費期限切れ!おすすめのレシピは?

カットキャベツが消費期限切れている時、どのように使い切ったらよいのでしょう。

おすすめの使い方は火を通すことです。

火を通すと生で食べるときよりも安全に食べることができます。

おすすめのレシピとしては

・メンチカツ
・スープ
・野菜炒め
・鍋の具

などがありますよ

火を通すと、一度にたくさん使うことができますね

カットキャベツを使ったスープ

まとめ:カットキャベツの消費期限切れは食べられる?長持ちする方法も紹介!

カットキャベツの消費期限切れを食べられるかどうかのポイントは3つです。

・消費期限切れ1日目である
・においやぬめり、パッケージの中に水がない
・加熱して使うようにする
カットキャベツは便利な上に、栄養もしっかりとれることがわかりました。

もし、カットキャベツの消費期限切れを発見してしまったときは、3つのポイントを確認した上で、シャキッと復活する方法やレシピアイディアを試してみてくださいね。

生活賞味期限・保存方法
スポンサーリンク
aeをフォローする
スポンサーリンク
ラフスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました