保育参観に両親で参加するのはあり?父親も行くときの注意点は?

スポンサーリンク
保育参観 イベント
スポンサーリンク

子どもが保育園で普段どのように過ごしているか
気になるパパママも多いかと思います。

保育参観は両親が子どもの普段の姿を見ることができる良い機会です。

今回は保育参観に両親で参加しても良いのか、
また、父親も参加するときの注意点などをまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

保育参観に両親で参加するのはあり?

両親

 

保育参観に両親で参加するのは、ありです!

筆者は3歳と1歳の兄弟を育てる母です。

筆者の夫は仕事の都合が付かず、
保育参観には参加したことはありませんが、
同じクラスのお友達の父親は何名か参加していたので、
両親で保育参観に参加することは一般的かと思われます。

両親で保育参観に行くことで、子どもの成長を感じられるだけではなく、
他の保護者との交流ができ、家族ぐるみで付き合う友人が出来たなどメリットもあります。

母親だけが参加するパターン、父親だけが参加するパターン、両親揃って参加するパターン、
園や保護者の都合、または子もの人数によって変わってくるようですね。

うちの園でも、兄弟児が多い保護者に特に両親で参加しているパターンが多いと感じられます。

ただ、子ども一人に対して両親参加することも、
全然おかしいことではないと思います。

仕事の都合がつくのなら、我が子の園での様子を見たいと思うのは、父親であれ自然なことですよね♪

ただ、中には事情があって両親が揃っていない家庭の保護者の方から、
両親とも平日に仕事を休んで参観に来ることをよく思われないこともあるので、
全ての人が両親揃って保育参観に来ることを肯定的に思っていないということを頭に入れておいた方がいいかもしれませんね…。

スポンサーリンク

保育参観に両親で行くときの注意点は?

両親

 

保育参観とは園により定義は様々ですが、

・乳児クラス(0〜2歳児クラス)では子どもたちに気が付かれないように、
模造紙などで目隠しをされた教室の窓から保育室を覗くのが一般的
・幼児クラス(3〜5歳児クラス)では保護者も実際に教室の中に入り、
教室の後ろで子どもたちの活動を見守るのが一般的。

です。

参観では子どもたちの自然な姿を見ることができるので、
普段子どもたちがどのように過ごしているのか見ることができて、
大変貴重な経験ができました。

 

保育参観に両親で行くときの注意点は4つです。

譲り合いの精神を大切に

筆者の長男の園では参観は午前中のみ、1日1組(父母)限定なので
2人でゆっくりと見ることが出来ますが、
園によってはほかのと一緒に参観する場合もあるので、
場所を他の保護者と譲り合うなどの配慮が必要です。

仕事の調整をしておく

また、筆者の長男の園では保育参観の日程を自由に決めることができましたが、
園によっては指定されている場合もあるので仕事の調整をして
当日に休めるようにするなど注意が必要です。

撮影のマナーに気をつける

撮影などのマナーは園により様々なので事前に確認が必要です。

撮影可の場合でも、シャッター音をさせない、
撮影に夢中になって他の父兄の迷惑になっていないか
周りへの配慮を心がけてください。

私語厳禁!

教室の外から見る場合も、教室の中で見る場合も同様に、
私語は慎みましょう

親の声がすると子どもの気が散ってしまって迷惑になりますし、
教室の外から見ている場合は子どもに気づかれる可能性があります。

参観日は親が親を見る機会でもあります。

最大6年の長い園生活になりますので
『マナー悪い親』というレッテルを貼られないよう
気をつけましょう。
スポンサーリンク

保育参観に行くときの母親の服装は?

動きやすくて清潔感のある、露出が少ない服装が好ましいです。
まず服装についての注意点ですが、両親ともに
動きやすくて清潔感のある、露出が少ない服装が好ましいです。

母親は普段スカートを履く人でも参観中に
しゃがむ可能性もあるのでパンツスタイルの方が良いです。

 

母親にオススメのカジュアルスタイルを紹介します。

⚪︎綺麗色ニット×ジーンズ

この投稿をInstagramで見る

Eriko(@eriiiitangram)がシェアした投稿

ジーンズは着る服によってはラフなりがちですが、
綺麗色ニットと合わせることで、大人カジュアルになるので
とてもオススメです。

画像は鮮やかなピンクと合わせていますが、
春ならレモンイエローやオーシャンブルーなどと合わせても
爽やかで良いですね。

⚪︎Tシャツ×きれいめスエットパンツ

この投稿をInstagramで見る

ainomi(@zakaminta)がシェアした投稿

スエットパンツは色によっては部屋着のようになってしまいますが
ホワイトを合わせることで、動きやすさと清潔感を兼ね備えた
スタイルとなり、とても好印象です。

⚪︎ブラウス×ジーンズ

この投稿をInstagramで見る

tamami(@t.r0330)がシェアした投稿

Tシャツやニットはラフすぎると感じるのであれば
ブラウスがオススメです。

ホワイトの開襟シャツがとても爽やかですね。

保育参観にデニムややカジュアルな服装についてはこちらに書いてあります。
保育参観の服装はデニムやカジュアル過ぎるのはNG?おすすめの服装を紹介!

参観の後に仕事に行くようであれば、オフィスカジュアルやスーツなどの
仕事着でも構いません。

あくまでも清潔感があり、露出の少ない服装を心掛けてください。

スポンサーリンク

保育参観に行くときの父親の服装は?

父親の服装も母親同様、動きやすくて清潔感のある服装が良いでしょう。

参観の後に仕事に行くのであれば、スーツや作業着でも構いませんが、
作業着が汚れている場合は着替えを持っていくなどの配慮が必要です。

 

父親にオススメの服装を紹介します。

⚪︎カジュアルジャケット×ジーンズ

この投稿をInstagramで見る

TAKEDA(@takeda_1982)がシェアした投稿

ジャケットを羽織ると“キチンと感”が出るのでオススメです。

ジャージ素材のスエットであれば動きやすいので
保育参観だけでなく休日の公園遊びなどにも使えそうですね。

⚪︎ノーカラーシャツ×チノパン

この投稿をInstagramで見る

yt.jr_taro(@yuuta.jr_taro)がシェアした投稿

ノーカラーシャツは程よくカジュアルで清潔感もある
服装なのでオススメです。

ベージュのズボンと合わせると爽やかになりますね。

 

他にはスエットやポロシャツなどもオススメです。


詳しくはこちら⇒シンプル かっこいい ファッション  オフィス

 

 


詳しくはこちら⇒ラコステ 半袖ポロシャツ

 

 


楽天ランキング1位入賞 ポロ・ラルフローレン  ポロシャツ 

 

スポンサーリンク

まとめ:保育参観に両親で参加するのはあり?父親も行くときの注意点は?

保育参観に両親で参加するのはあり?

父親も行くときの注意点は?について解説してきました。

 

保育参観は是非両親で参加して欲しいイベントですが、

・撮影などの園のルールを確認して守る
・私語は慎む
・参観の時には他の保護者と場所を譲り合う

など、配慮が必要です。

 

また、服装については両親共に

・動きやすい
・清潔感がある
・露出が少ない服装

を心がけてください。

スーツや作業着でも構いませんが、
汚れている場合は着替えて清潔にしてください。

父親が参観日に来ると子どもはとても喜びますので
是非両親で参加してみてくださいね。

 

保育参観の自己紹介についてはこちらに書いてあります。
保育参観での自己紹介の仕方を紹介します!印象の良い話し方は?

保育参観の感想文やアンケートの書き方についてはこちらに書いてあります。
保育参観の感想文の例文を紹介! 書く時のポイントやコツは?

保育参観が憂鬱な方はこちらをご覧ください。
保育参観に行きたくない!憂鬱な時はどうすればいいの?3つの解決法を紹介!

参考にしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました